本文へスキップ

内科・循環器内科・リハビリテーション科。北広島 希望ヶ丘病院です。


電話でのお問い合わせはTEL.011-377-3301

北広島希望ヶ丘病院  (旧 道央病院)


病院案内clinic guide

院長ごあいさつ

当院は、昭和53年の開院以来、38年を迎えました。
平成28年6月1日より「温情拭萬病」(オンジョウハ、マンビョウヲショクス)の
理念を掲げ、平成28年9月1日より病院名を「北広島 希望ヶ丘病院」に変更し
より一層温かな医療に取り組んで参ります。
我が国は、これまで経験したことのない超高齢化社会を迎えようとしています。
当然のことながら、ご病気を抱えながら生活される方が多くなります。
これからの時代は、治す医療ばかりではなく、支える医療が特に大切になってきます。
当院では、地域の皆様が安心して療養生活をお送り頂けますよう
時代にマッチした良質な医療を提供できますよう努めます。

医師のご紹介

名誉院長:八重樫 田鶴子

    昭和45年札幌医科大学卒業
                       札幌医科大学第一内科入局 第二生理学講座研究生
                       昭和53年札幌医科大学微生物学講座 助手
                            分子生物学講座
                       昭和55年米国留学、角田内科クリニック
                       金谷病院などの勤務を経て現職。
                       

                       医学博士
                       日本医師会認定産業医

                       

院長:山本 亮

                       
                        小樽市出身
                        小樽桜陽高校卒業
                        昭和48年札幌医科大学卒業
                        札幌医科大学第2内科入局
                        門別町立国保病院、道立江差病院
                        札幌医科大学第2内科などの勤務を経て現職

                        内科認定医
                        循環器専門医


診療について

北広島希望ヶ丘病院は内科、循環器内科、リハビリテーション科の診療科目を中心とし、特に脳血管障害、心臓疾患などの成人病疾患に対し、予防、治療、機能回復訓練まで一貫した療法を行います。



北広島 希望ヶ丘病院医療法人社団 道央病院

〒061-1270
北海道北広島市大曲804番地
TEL 011-377-3301
FAX 011-377-5622